ごんの独り言〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキュメンタリーを見ての感想〜

<<   作成日時 : 2008/11/24 15:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ドキュメンタリーを見ました〜〜もうびっくり〜〜
あのしっかり者の女性が病気とはいえ、こうなりますか。

痴呆症、アルツハイマー?どちらかは分かりませんが、それにしてもね〜〜
一人暮らしを初めて4年がこようとしております〜〜そのときはそのときとは覚悟はしております。

画像画像












去年手術をしなければならないときに、一番心配したのがこのことでした〜
後遺症がもし出ても、頭さえしっかりしていてくれるのだろうかと医師に詰めよらないばかりに何度も確認しましたからね〜〜

画像


大体一人暮らしの人は痴呆になりにくいとは聞いてはおりますが、でも分かりませんからね〜〜しっかりしている今、そのことを想定しておく必要性をかんじましたね〜〜

そこが子供さんにいる方々との違いとなりましょうかね〜〜覚悟の程が違うかと思いますね〜〜我がマンションにお住まいの方の中にも何人かそう言う方がいて参考にさせて頂いておりますわ〜〜

画像


ドキュメンタリーにお話しを戻しますと、私ももうすぐその年になりますからね〜〜10年もありません。覚悟はしているとはいえ、見たくない映像を見ているという感覚でしたね〜〜

画像

こんなことは書きたくないのですが、これも仕方のないことと受け止めねばならないのでしょうね〜〜

私の一番気に掛かること〜〜です。

だからなんです〜〜全ての事をシンプルにしておかないとね〜〜そう思いました・・・・・・

何だか、変なお話なんですが、これも現実〜〜そういうことも受け入れて生きてゆかないといけない〜〜だからそれまでを明るく、元気に過ごしたい〜〜

画像


段々に面白くもない、お話が多くなるもので、ブログの更新も出来なくて〜〜もっと明るくとは思えどもね〜〜。

この次はもっと明るい話題で書きたいですわ〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ごんさん パンジー 素晴らしく綺麗ですね。
「ドキュメンタリー」は知りませんでしたが(ウチにはTVが無い)・・・
私のハニーは既に古希。心身ともに私の五千倍ほど元気ですが・・・巷でも、現代の60代70代は 20代30代よりも アタマ・カラダ共に細胞のデキがいいとも聞きますが・・・でも遠からず後期高齢者になり老いる日がやってくる・・。
本人が幸福で満足できる「老い」を生きられるようサポートしてあげるにはどうしたらいいかなぁと考えます〜〜 そして いつか 親もハニーも見送り、私たった一人の「老い」を迎える・・・ でも、よく働きよく喰らって「今日」を熱心に生きていれば、何も恐れることは無いのかもなぁ・・・ 
しんきくさいコメントですみません〜 記事、楽しみに待ってます〜〜  
creature
2008/11/25 22:01
あなたとは大分お年が離れておられるのですね〜〜いくつ違われるのかと〜〜想像して、にんまりですわ〜〜ね。
そう言うの大好きでしてね〜〜どうぞ又楽しいお話をどうぞ書いて下さいね。
一人になればと言う心配は早、しないで良いですよ〜〜矢張り今を大切に生きること、生活することが大事です〜〜先のことなどあなた、分かりませんわよ〜病弱な連れ合いにいつも私は言ってました〜〜私の方がだいぶンと若かったのですよ〜〜彼の居なくなった歳にまだなってませんのよ〜〜まだ何年もありますのよ〜〜今の60歳とか70歳の方はお若いです・・・・歳とは関係ないですね〜60歳の方でも80歳くらいの方もおられれば80歳の方でもかくしゃくと一人暮らしをされているなんて事はこれからはもっと増えてくることでしょうな〜〜今を楽しくですよ〜〜見送るなんておこがましい事。いつ逆かもしれないのですから〜〜でもねご両親との関係はね、普通の関係ではない,親にとってはね〜〜覚えておかれますよう〜〜何も要らない顔を見せるだけで良いのですよ〜〜せっせと女房孝行に親孝行をされますようにね〜〜
creatureさんへ ごん
2008/11/26 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドキュメンタリーを見ての感想〜 ごんの独り言〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる