ごんの独り言〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの更新です〜

<<   作成日時 : 2017/07/19 10:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ここ暫くブログの更新をしていなくて〜〜久しぶりです。
このコメントを書いたのが去年でして、UPし忘れたものですが、遅ればせながらUPしておきたいと思います。ほかにも書いてはそのままにおいているのもあるのですが〜〜おいおいUPしてみようかな?とも思っております。多分それには手直しをして、となりますが。
というのが、私自身の晩年近い時の考え方なり、生き方につながるからでして、記録しておきたいから。どうか、お読みになるときには、お許しを〜〜

これまで、あまりブログのほうに気が入らないのは、私の主催させていただいているサークルを大切にしていたためでして・・・・・・・その方への書き込みを優先していたためです。
このブログを書き出してから、数えてみれば13,4年目になっていて〜〜この頃どうも社会的に考えて見ましても、PCを利用する傾向が変わってきているようですのよね。短い文章で、しかも短野人たちの賛同を得やすい。日常会話のほうが大切になっていって、じっくりとした考えや思いを大事にしているブログよりも身近なんでしょうね。私たちのような年代のものは、そうはゆかなくて〜〜
お若い方たちには、ツイッターのようなのが気軽に書き込めるので、その方が良いのでしょうね。気軽で〜〜
でも、私は古いのでしょうか?思いや考えをじっくりと書いて行きたいと思っていて〜〜それとブログやサークルでのお付き合いの方をどうしても優先したくて。
こうやって書き直しておりますと、写真が時期外れかもしれません。どうかお許しを〜〜〜です。

画像


私ごとなのですが、70才を過ぎ、もうすぐ80才になろうかとしたときでも、電子書籍ではなく、矢張り活字で読む方がいいので、月刊誌を何冊か配達して貰っている
その他、お料理のものも〜〜これはレパートリーを増やすためと、マンネリになりがちな、食事の参考にと思ってです。結構参考にしているのですよ。
これはと言うのがあれば作って食べることも〜〜これまでの私の好みに味付けなどはレシピを見ればある程度分かるので、かえて作ります。
分からないときはそのまま一度は作ってみて2度目は口に合うように変える。
結構参考になっている。
それにしても、この頃の若い人向きの雑誌って、ここまで教えなければいけないのかな??って。基本のことが多いから〜〜
画像


今日TVで見たのですが、1週間を2400円で献立を経て、その献立の写真を毎日UPして、評判になっているとか。その献立も一部を見たのですが〜〜どうも基本が・・・・・って思えて。と言うのが、淡色野菜は何とか栄養的に見てたりてはいるようです。でも緑黄色野菜がとてもではない、たりていない。こういう献立を何万、何十万の若い人が見てまねするのかと〜〜〜話は変わりますが、このじゅう数年前からCATVを見るようになってから、どうして高も便秘解消の補助薬?のような物が何時も何時も広告で流されるのかって、疑問でした。それがよく分かったような気がするのです。と言うのが、緑黄色野菜だけではなく、根菜類がほとんど使われないレシピが横行しているのでは??って。それこそ毎日の献立、食事が解消してくれるというのに〜〜やすくてしかもおいしいことだけなら良いのですが、それが健全な食事とは思えないから、つい、言いたくなる。
この頃の高学歴と言われる女性がおおいというのに〜〜必須で一日に摂りたい最低の栄養を考えての献立であって欲しいなと。特に子供達の健康維持の為であれば余計です。
タンパク質これはこの頃では食べ過ぎのようですから〜〜つぎに、炭水化物であるご飯、これは身体の維持と骨を作るのに必須、パンよりもです。
それよりもおやつ、これを取り過ぎるといけない事は衆知の通り。それで、甘いコーラだとかジュースはもとより炭酸飲料を多く飲むと、お小水として一緒にカルシュームが同時に排泄されて育ち盛りの子供たちには良くないのを知っているのかしら??って。横道によれましたが、こういった知識も持った上で、献立をたないと〜
画像

この歳になっても、毎日の食事には気を付けております。どうしても緑黄色野菜が不足気味に。それと、便秘には気を付けます。根菜類を必ず食べる。淡色野菜もこの頃ではそんなに多くはいただけないので、蒸してみたり、焼いてみたり炒めたりと、気を付けている。若い時の様には食べられないので、それらをバランス良く少し少なめに食べるように。だから〜〜食品材料数を多くと思いますと、どうしても食べきれなくて。食材が余ってくる。で、一週間か10日くらいに一度、それらののこり野菜をスープにして朝食に〜〜こうして、ビタミン類もタンパク質も不足の無いようにと。嫌いな牛乳もチーズ、ヨーグルトも多くはなくても〜〜と。そうやって、毎日の食事に気を付けている。とくにひとり暮らしなので、なるべく健康維持に気をつけている。
この頃画像UPで、いい気になっている若い人を見ていると、それは違うわよってつい〜〜
参考にするのは良いけれど、丸丸のレシピ利用はどうか??ついお節介をしたくなる。
その通りにするのではなく、あくまでも参考にするべきです。
画像


私の場合、この歳になると、骨折が心配ですが、この間の検査でも垂らしの歳にしては20lも多いとのことでした。これで少しは骨粗鬆症の心配は無くなった。でも、気を許さないように、これからも食事には気を付けて行く所存。
おかげさまで便秘もなくて、幸いかと〜〜私の持論である、健康維持は食事から〜〜が少しは証明された気分。今大流行の健康食品補助剤も一切使っていないのが自慢なのですが〜〜独りよがりでしょうかねぇ??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの更新です〜 ごんの独り言〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる